タランティーノ最新作『ジャンゴ』ディカプリオの“極悪”ポスターが公開!

2012.10.18 15:24配信
『ジャンゴ 繋がれざる者』の最新ポスター

クエンティン・タランティーノ監督の最新作『ジャンゴ 繋がれざる者』で主人公ジャンゴの前に立ちはだかる宿敵キャンディを演じるレオナルド・ディカプリオの“極悪”なポスター画像がこのほど公開された。

その他の写真

本作は、19世紀のアメリカ南部を舞台に、賞金稼ぎのキング・シュルツ(クリストフ・ヴァルツ)によって自由を得た主人公ジャンゴ(ジェイミー・フォックス)が、奴隷市場ではなればなれになってしまった妻ブルームヒルダ(ケリー・ワシントン)を救いだすべく、極悪非道な農場主キャンディと壮絶な戦いを繰り広げる姿を描く。

ディカプリオが演じるキャンディは、奴隷たちを互いに闘わせて楽しむ冷酷な男で、成金丸出しのファッションに身を包み、金と暴力によって人を支配し、フランスかぶれでミスターキャンディではなく“ムッシュキャンディ”と呼ばれたがっている“イタ過ぎる”男だ。これまでも様々なキャラクターを演じてきたディカプリオだが、本作では相当に“弾けた”演技を披露しているそうで、来春、スクリーンにどんな“極悪人”が現われるのか楽しみだ。

『ジャンゴ 繋がれざる者』
2013年3月1日(金)より丸の内ピカデリーほか全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング