三浦春馬、憧れの新感線の舞台に「全力で頑張る」と意欲

2012.10.24 15:30配信
劇団☆新感線2012年越冬公演SHINKANSEN☆RX『ZIPANG PUNK~五右衛門ロックⅢ』制作発表会見より 劇団☆新感線2012年越冬公演SHINKANSEN☆RX『ZIPANG PUNK~五右衛門ロックⅢ』制作発表会見より

三浦春馬、蒼井優が出演する劇団☆新感線2012年越冬公演SHINKANSEN☆RX『ZIPANG PUNK~五右衛門ロックⅢ』の制作発表会見が10月23日行われ、三浦と蒼井、新感線の看板俳優・古田新太らが登場した。

『ZIPANG PUNK~五右衛門ロックⅢ』チケット情報

今作は、古田扮する大泥棒の石川五右衛門を主人公に据え、2008年、2010年に上演された「五右衛門ロックシリーズ」の第3弾となる。前2作では南の島やヨーロッパの大海を舞台に五右衛門が活躍する冒険活劇だったが、今回は日本を舞台に、密教の祖・名僧空海が残した莫大な埋蔵金を五右衛門が狙うというストーリー。黄金に目がくらんだ女盗賊・猫の目お銀(蒼井)、新任の京都所司代盗賊目付探偵方・明智心九郎(三浦)らに、過去のシリーズに出てきた名物キャラも登場し、大騒動が繰り広げられる。演出のいのうえひでのりは「チャンバラ、歌、踊りありと盛りだくさんでお贈りします。新感線らしい派手なお祭り感を出していきたい」と自信をみせた。

新感線初参加となる三浦は「憧れていた劇団☆新感線にこんなに早く登場できるのかと思うと、ほんとに嬉しくて。演劇界の中ではひよっこなので、今回の舞台でどこまで自分のスキルを伸ばせるか、全力で頑張っていきます!」と意気込んだ。同じく初参加の蒼井は「歌があるのでとても緊張しています。歌が苦手な上にリズム感がないので。リズム感を養う練習をしていました」と稽古場でリズムを取りながら台本を読んだエピソードを交えて抱負を述べた。

初参加のふたりについて古田は「春馬くんはものすごく動けて歌も歌えるし、僕の代わりに戦って踊っていただきたい。僕は後ろでボーっと立って『そうそう』『そのとおり』と言ってますから」と古田流のジョークで笑わせ、蒼井については「テレビを見ると“癒し系”のように思われてますが、(本当は)がらっぱちなんで。今回の役は普段の蒼井さんに近い姿をお届けできるんじゃないかと」と嬉しそうに話していた。いのうえはふたりをキャスティングした理由について「(新感線の)アンケートにゲストで呼んで欲しい俳優の名前に三浦くんの名前が多くて。動ける俳優さんだと聞いていたので、うちの舞台に合うと思ったんです。蒼井さんは舞台で見て存在感があってキラキラした方だなと。アカデミックな方向に行く前にぜひ出て欲しかった」とコメントした。

公演は12月19日(水)から2013年1月27日(日)まで東京・東急シアターオーブにて、2月6日(水)から28日(木)まで大阪・オリックス劇場(旧大阪厚生年金会館)にて上演。チケットは東京公演が10月28日(日)より、大阪公演が11月25日(日)より一般発売開始。なお、チケットぴあではインターネット先行を東京公演は10月27日(土)まで、大阪公演は10月30日(火)まで受付中。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング