『バイオハザード』の最強&最恐キャラが都内に出現!

2012.10.24 15:49配信
企業受付を占拠したタイラントたち

フルCGアニメーション映画『バイオハザード ダムネーション』が27日(土)から日本公開される前に、本作に登場する人気キャラクター“タイラント”が渋谷にある弊社を襲撃した。

その他の画像

本作は人気ゲームシリーズ『バイオハザード』の世界観をフルCGで表現したオリジナルアニメーション作品。現在発売中の最新ゲーム『バイオハザード6』に連なる物語で、内紛が続く東スラブ共和国にたったひとり降り立った米国のエージェント、レオン・S・ケネディが、B.O.W(有機生命体兵器)の脅威に立ち向かう様を描き出す。本シリーズに登場する“タイラント”はTYRANT(暴君)の名を持つ通り、圧倒的な戦闘能力を誇る有機生命体兵器で、ゲームはもちろん、実写映画にも登場してミラ・ジョヴォヴィッチ演じるアリスの前に立ちはだかった。

当日、都内では「2メートルほどの巨大なタイラントを新宿で見た」「秋葉原でタイラントが歩いていた」などの目撃情報がインターネットに多数アップされていたが、23日未明に3体のタイラントが弊社受付を襲撃。青白い肌と不気味な表情、鋭い眼光と屈強な身体で周囲を威圧するタイラントの出現に緊張が走ったが、タイランドたちはなぜか受付を占拠して業務を開始。来訪者リストの記帳を見守り、外線電話にまで対応する“いい生き物”っぷり。さらには社内を巡回し、業務中の社員をそっと見守ったかと思えば、空席に腰掛けてデータ入力作業まで手伝った。

その後もタイラントは建物外に出て渋谷や六本木などを徘徊し、時には電車移動までして人間たちと交流し、記念撮影に応じ、映画の宣伝活動に従事。街で偶然に彼らに遭遇した『バイオ』シリーズのファンたちは、いつもの恐ろしい彼らからは想像のできない対応に、驚きつつも歓声をあげていたようだ。

『バイオハザード ダムネーション』
10月27日(土)全国公開

いま人気の動画

     

人気記事ランキング