世の中に蔓延るモテテクは数知れず。あなたはモテテクをちゃんと理解して使っていますか?  

聞きかじった情報を鵜呑みにして、モテテクを使ったところで、返って逆効果になってしまうことも。

「彼のようなタイプは、こうしたら喜ぶだろうな」など、モテテクを使う際はちょっと頭を働かせて、さらに自分に合ったアピールをする必要があります。

今回は、控えめタイプの女性も効果的に使えるモテテクをご紹介します。

相手の話にじっくりと耳を傾ける

大人しい性格だと、自分の魅力がなかなか相手に伝わりづらいものです。

外交的なタイプなら、「私も◯◯好きなんですけど、アレいいですよね~!」「◯◯さんは、ほかに好きなものありますか!?」と、グイグイと相手に話しかけて親睦を図れるでしょう。

しかし、控えめなタイプだとそれが難しいため、仲良くなるまでに時間がかかってしまいがちです。そこでよく挙げられるモテテクが、「聞き上手を意識すること」です。

相手の話に「うんうん」と耳を傾けられると、男性は「この子はよく話を聞いてくれる」と居心地の良さを感じる、というわけですね。

でも、話すことが苦手な男性もいるでしょうし、聞き役に回っているだけでは、彼はあなたのことが分からないままでしょう。

大事なのは、相手を認めてあげる姿勢です。そのためには、相手を褒めてあげたり、リアクションを好意的に取ってあげることも大切です。

相手を否定せず、受け止めながら話を聞いてあげて! すると、男性は「この子は、俺の気持ちを分かってくれる」と感じ、「もっと仲良くなりたい」と好意を抱くはずです。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます