人はなかなか本当のことを話しません。どれだけ聞き出したいと思っても、「教えて」と言ったところで本音を言わないのです。

彼から本当のことを探るためには、真正面からぶつかってもダメかも……?

今回は、彼に本当のことを言わせたいときに使える、彼の本音を探るコツをご紹介します。

1: リラックスさせる

まずは話すための準備が必要です。人は緊張するとそれだけ身構えて警戒心をもってしまいますから、本音がでやすいようにリラックスさせましょう。

立った状態よりも座った状態が望ましく、座るなら固いイスよりもやわらかいソファがいいですね。

ゴロゴロと寝そべられるなら、寝そべるのがベスト。それから香りのいいお茶や散らかりすぎていないお部屋も大切です。

騒がしい環境だと落ち着かないので、静かな場所を選んでください。携帯電話はマナーモードにしておいてくださいね。

2: 自分から本音を話す

相手から本音を聞き出そうとするときは、まず自分から本音を話してみてください。先に本音を言うことで、彼は警戒心を薄めていきます。

このときに気をつけたいのは、感情的にならないことです。

大きな声で責めるように言ったり、早口で言ったりしたら彼のリラックスモードも終わってしまいます。落ち着いてゆっくりと話してください。

「ちょっと遅すぎるかな?」と思うくらいのペースで話すのが、聞き手にはちょうどいいくらいになりますよ。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます