韓国ミュージカル「ウェルテルの恋」、2013年初春に日本初上演

2012.10.30 18:59配信
「ウェルテルの恋~原作:ゲーテ 若きウェルテルの悩み~」に出演するキム・ダヒョン(左)とチョン・ドンソク(右) 「ウェルテルの恋~原作:ゲーテ 若きウェルテルの悩み~」に出演するキム・ダヒョン(左)とチョン・ドンソク(右)

ドイツの文豪ゲーテの小説『若きウェルテルの悩み』を原作とした、韓国オリジナル・ミュージカルの日本初公演が決定。「ウェルテルの恋~原作:ゲーテ 若きウェルテルの悩み~」(全20回)として、2013年1月11日(金)から1月26日(土)まで東京・赤坂ACTシアターにて上演される。

同作は、叶わぬ恋に苦悩する純粋な青年・ウェルテルの愛と葛藤、そして悲劇的な運命を、美しい旋律とドラマチックな楽曲で表現したラブストーリー。2000年11月の韓国初上演から好評を博し、“韓国オリジナルミュージカル史上最高作”として、これまで何度も再演を重ねてきた。今年も12月16日(日)までソウル・ユニバーサルアートセンターにて、13度目の上演が行われるほどの人気作だ。

日本公演は韓国公演同様のキャスティングで、ウェルテル役を、2003年の公演で同役を演じて好評だったベテランのミュージカル俳優キム・ダヒョンと、デビュー2年目ながらその甘いルックスと高い歌唱力で人気を集める新鋭、チョン・ドンソクによるダブル・キャストで送る。

チケットは、11月9日(金)10時から一般発売される。なお、チケットぴあでは10月31日(水)11時まで最速抽選「いち早プレリザーブ」、11月2日(金)11時まで先行抽選「プレリザーブ」を受付中。公式サイト(http://wakaki-w.jp/)では、11月8日(木)まで早割受付を実施中。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング