ガラポン、全テレビ番組録画機「ガラポンTV端末」を47都道府県で販売、有料オプションを永年無料化

2012.10.30 20:30配信
ガラポンTV端末

ガラポンは、これまで関東1都6県、近畿2府5県、中部9県で販売していた宅内設置用端末「ガラポンTV端末」を、10月30日から47都道府県すべてで販売する。

「ガラポンTV端末」は、最大7チャンネルの地上デジタル放送のワンセグ番組を、別売のUSB接続外付けHDDに24時間×60日間以上録画できる宅内設置用端末。容量2TBのHDDなら、7チャンネルを24時間、60日間分録画することができ、録画した番組はiPhone/iPadやAndroid搭載端末、PCで視聴できる。サイズは幅250×高さ70×奥行き200mmで、重さは約2kg。

オプション「ガラポン+」は、「ガラポンTV」サイト上で他のユーザーが投稿した番組レビューやTwitterでの評判をもとに、おもしろい番組を発見して視聴できるソーシャル連携や、倍速再生、字幕再生、ニコニコ実況アプリ連携などの機能を備える高機能プレーヤーを利用した視聴に対応している。

価格は3万4500円で、別途送料900円が必要(決済方法が銀行振込みの場合は無料)。また、2013年1月から有料化を予定していた「ガラポン+(プラス)」を、永年無料化した。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング