豪華映像コメンタリーも収録。『るろうに剣心』ブルーレイが12月に発売

2012.11.1 10:49配信
『るろうに剣心』ビジュアルコメンタリー収録の模様(C)和月伸宏/集英社 (C)2012「るろうに剣心」製作委員会

佐藤健主演の映画『るろうに剣心』のブルーレイ&DVDが12月に発売されることが決定し、佐藤のコメント映像が公開された。

佐藤健コメント動画

本作は、“人斬り抜刀斎”と呼ばれた伝説の刺客、緋村剣心が様々な人との出会いを通じて自らの生き方を見出していく姿を描いた物語。8月に劇場公開され、興収30億円の大ヒットを記録。日本だけでなく世界64か国での上映が決定している。

このほど発売されるブルーレイとDVDは、それぞれ“通常版”と“豪華版”をリリース。“豪華版”には本編ディスクだけでなく、未公開シーンやインタビュー、そして新たに収録されたビジュアルコメンタリーを収録した特典ディスクを、初回生産分には加えてブックレット、完成台本、特製ケースが同封される。

特典ディスクのビジュアルコメンタリーは、大友啓史監督、佐藤、アクション監督を務めた谷垣健治、久保田修プロデューサーが本編を観賞しながら、撮影の裏側を語るもの。コメンタリーでは、アクション活劇の第一人者である谷垣が佐藤のアクションについて解説し、「漫画とアニメを見まくった」という佐藤が原作への熱い想いや撮影の裏話を披露。中でもアクションシーンの撮影は過酷だったようで佐藤は「(足の)親指をケガして、針を打ちにいって、1日松葉づえをついて撮影した。この映画では、他の現場と全然違った筋肉を使って芝居をやっていたから、たまに会話だけのシーンだと戸惑った」と回想。このほど公開されたコメント映像でも「役者生命をかけて全力で挑んだ」と語っており、ブルーレイとDVDは、佐藤やスタッフの本作にかける想いがクッキリと伝わるアイテムになっているようだ。

『るろうに剣心』
Blu-ray豪華版(2枚組) 6930円(税込)
通常版(1枚組) 3990円(税込)
DVD豪華版(2枚組) 5985円(税込)
通常版(1枚組) 2980円(税込)
12月26日(水)発売
セル発売・販売元:アミューズソフト

いま人気の動画

     

人気記事ランキング