アップル、「iPhone 4S」の予約受け取りサービス開始、直営店で翌日受け取り

2011.11.21 15:33配信
アップルのウェブサイトまたはアプリから予約し、直営店「Apple Store」で受け取ることができる

Apple Japanは、10月14日発売のスマートフォン「iPhone 4S」について、前日21時から24時の間にウェブサイトか、無料のiPhone/iPod touch用アプリ「Apple Store」で予約すれば、翌日、直営店の「Apple Store」で受け取ることができるサービスを始めた。

まず、全国7店舗の直営店「Apple Store」から「iPhone 4S」を受け取るストアを選び、キャリア(ソフトバンクモバイル/au)、容量(16GB/32GB/64GB)、カラー(ブラック/ホワイト)を選んで予約する。予約は先着順で、購入希望のモデルが「在庫なし」の場合は選択できない状態になる。支払いは、製品受け取り時となる。

アプリ「Apple Store」は、オンラインショップ「Apple Store」で販売しているアップル製品、アクセサリなどを購入できるアプリ。直営店の「Apple Store」とも連携し、iPhoneやiPad、iPod、Macなどの予約ほか、サポートサービスの「Genius Bar」「One to One」の予約や直営店の「Apple Store」で開催されるワークショップ・イベントの参加登録などもアプリから行うことができる。

・アプリ「Apple Store」をダウンロード

いま人気の動画

     

人気記事ランキング