コクヨS&T、rakkoのiPhoneアプリ「FastEver Snap」とコラボしたノート「CamiApp FastEver Edition」

2012.11.2 11:21配信
「CamiApp FastEver Edition」の使用イメージ

コクヨS&Tは、札幌市のrakko entertainmentと協業し、手書きメモをスマートフォンでデータ化する「CamiApp(キャミアップ)」シリーズの新製品として、ノートの内容をすばやくEvernoteにアップロードできるツインリングノート「CamiApp FastEver Edition」を、12月5日に数量限定で発売する。

コクヨS&Tのスマートフォン対応ノート「CamiApp」と専用アプリ「CamiApp」が、rakkoのiPhone専用アプリ「FastEver Snap」とコラボレーション。rakkoが開発した無料のiPhone版専用アプリ「FastEver Snap CamiApp Edition」のカメラ機能を使用して、書いた内容を撮影するだけでノート右下にある「E」マークを認識し、きれいにデータ化する。

他のスマートフォン連携ノートと専用アプリを使用する場合に比べて、短時間でデータをEvernoteにアップロードすることができる。また、撮影時にタイトルやタグ、アップロード先ノートブックを設定できるので、アップロード後にEvernote側でデータを整理する手間が省ける。

価格は、A6サイズが472円、A5サイズが546円。ともに50枚のツインリングノートタイプで、表紙色がグリーン、ブルー、レッド、ブラックの4色をラインアップする。Evernote承認のもと、Evernoteのアイコンのゾウをモチーフに、立体感のある箔押し加工を施した独自デザインを採用。プレミアム感のある質感に仕上げた。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング