TSUTAYA.com、ネット映像配信サービス「TSUTAYA TV」でPC配信サービスを開始

2012.11.2 17:25配信
PC配信ストア(左)とプレーヤー再生イメージ

TSUTAYA.comは、11月2日、ネット映像配信サービス「TSUTAYA TV」でPC配信サービスを開始した。

ハリウッドの新作映画や、海外のテレビドラマ、アニメ、バラエティなど、約3000作品からサービスを開始し、タイトル数は順次拡大していく。配信映像の再生には、「TSUTAYA TV」公式サイトで配布している専用のアプリケーションが必要。専用アプリケーションの対応OSは、Windows 7以降。

一つの利用者IDでログインすれば、レンタルリストやお気に入り、Tポイントの管理をどのデバイスでも共有できるマルチデバイス対応で、1回の購入(レンタル)によってPC、テレビ、レコーダー、スマートフォン、タブレット端末で同じ作品を見られる「マルチスクリーン」を実現する。テレビで見ていた映画の続きを外出中にスマートフォンで見る機能も備える。

「マルチスクリーン」のサービス開始に合わせて、HD画質のハリウッド新作映画などを450円から400円に、HD画質の旧作を350円から300円に価格改定を実施した(一部対象外作品あり)。視聴時間は48時間からで、「セレクトプラン」を利用すれば月額980円で20商品まで視聴できる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング