ウィルコム、スマートフォンと連携する「HONEY BEE 5」、防水対応でバスルームなどでも使用可能

2012.11.2 18:46配信
HONEY BEE 5

ウィルコムとウィルコム沖縄は、若年層をメインターゲットとした京セラ製PHS端末「HONEY BEE」シリーズの新製品として、スマートフォンと連携する「HONEY BEE 5 WX07K」を、11月15日に発売する。予約受付けは、11月8日に開始する。

Bluetoothを搭載し、スマートフォンとの連携に対応。自身のスマートフォンや携帯電話の着信を「HONEY BEE 5」で受けたり、「HONEY BEE 5」からスマートフォンの電話番号経由で発信したりできる。

「HONEY BEE」シリーズとして初めて防水機能を搭載し、IPX5/IPX7相当の防水に対応し、バスルームやキッチンでの使用、雨天時など、幅広いシーンで水濡れを気にせずに使用できる。汚れは水で洗い流せる。

サイズは、幅約42.0×高さ126.5×奥行き10.9mmで、重さは約78g。2.0インチ液晶、約31万画素のCMOSカメラを搭載する。連続通話時間は約10時間、連続待受時間は約590時間。異なる二つの電波をキャッチして、より強い電波を選んで安定した通話品質で通話できる「ダイバシティアンテナ」、雑音を除去してクリア音声で通話ができる「ノイズリダクション」、赤外線通信、遠隔操作で電話機のロックやデータの消去ができる「リモートロック」などを備える。

カラーは、ブルー&イエロー、イエロー&オレンジ、ピンク&ピンク、バイオレット&ピンク、グリーン&パープル、ブルー&レッド、ホワイト&ホワイト、ブラック&ブラウンの8色。メインターゲットは若年層だが、大人向けの落ち着いたカラーバリエーションを用意し、幅広い年齢層に対応する。

価格はオープンで、直販サイト「ウィルコムストア」で、分割割引サービス「W-VALUE SELECT」を利用し、「W-VALUE」割引を適用して新規契約・機種変更する場合の実質負担額は7200円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング