PFU、ファイリングソフト「楽2ライブラリSmart with Magic Desktop」、スマートデバイスやSNSとの連携に対応

2012.11.6 12:15配信
「楽2ライブラリSmart with Magic Desktop」の製品構成

PFUは、紙(アナログ)と電子データをまとめて管理できるファイリングソフト「楽2ライブラリ」シリーズの新製品として、モバイル連携機能、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)やクラウドを使った新しいコミュニケーションスタイルに対応した「楽2ライブラリSmart with Magic Desktop」を11月16日に発売する。

「楽2ライブラリパーソナル」の後継製品で、「楽2ライブラリSmart」と「Magic Desktop」の二つのソフトで構成する。「楽2ライブラリSmart」は、直感的な操作で書棚をつくるソフト。書棚に登録したデータを無線LAN経由でiPhone/iPadに持ち出して編集できる。また、DropboxやSugarSyncなどのクラウドサービスにデータを保存することで、外出先でのデータ活用にも対応する。

「Magic Desktop」は、スキャンしたデータやメモを作業ごとに分類して整理・編集するソフト。PFUのドキュメントスキャナ「ScanSnap」シリーズやiPhone/iPadからデータを読み込むことができる。さらに、Facebookと連携して、複数の人とコミュニケーションを取りながら資料をつくることができる。

スマートフォン/タブレット端末向けアプリとして、iPhone/iPad用アプリ「楽2ライブラリSmart for iOS」をApp Storeで11月16日から無償提供する。また、Android用アプリは2013年第一四半期の提供を予定している。

対応OSは、Windows 8/7(SP1以降)/Vista(SP2以降)/XP(SP3以降)。価格はオープンで、オンラインショップ「PFUダイレクト」での価格は、「楽2ライブラリSmart with Magic Desktop V1.0」が1万8000円。「楽2ライブラリパーソナル」(V5.0/V4.0/Lite V4.0/V3.0/V2.0/V1.0)のユーザーを対象にした「楽2ライブラリSmart with Magic Desktop V1.0 アップグレード版」は6800円。

単品の「楽2ライブラリSmart」と「Magic Desktop」は、「PFUダイレクト」限定で11月16日に発売。価格は、「楽2ライブラリSmart V1.0」が1万5000円、「Magic Desktop V1.0」が5000円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング