NTTドコモ、定期クレジットユーザー向け「ご利用料金のご案内」を「eビリング」に切り替え

2012.11.6 17:3配信
「ご利用料金の確認」サイトへのアクセス方法

NTTドコモは、毎月の利用料金の支払いにクレジットカードを使用する「定期クレジット」ユーザー向けに郵送している「ご利用料金のご案内」を取りやめ、サイト上で利用料金を確認するサービス「eビリング」に切り替える。

地球環境問題を重要な経営課題と捉え、ドコモグループ自らの事業活動での環境負荷低減の取組みの一環として推進するもの。「ご利用料金のご案内」を「eビリング」に切り替えることで、年間約2880トンの紙資源削減につなげる。

定期クレジットを利用しているユーザー向けに郵送している「ご利用料金のご案内」は、2013年2月請求分(1月利用分)から、「eビリング」に切り替える。ユーザーは、「ご利用料金の確認」サイトにアクセスすることで、毎月の利用料金や請求書同封冊子などが確認できる。また、メールアドレスをサイトで指定登録することで、月1回(毎月10~15日ごろ)電子メールで利用料金を知らせる。

「ご利用料金のご案内」郵送の取りやめに伴い、「eビリング」割引の提供条件を見直す。割引額は、1請求あたり105円から、1回線あたり21円に変更。割引対象を一括請求サービスの代表回線から、一括請求サービスの全回線にする。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング