「シャーウッドガーデン・レストラン」“ディズニー・ハロウィーン” ランチブッフェ ©Disney

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーでは、2017年9月8日から10月31日まで、スペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」を開催しています。

このイベントに合わせて、ディズニーホテルにある2つのレストラン「シャーウッドガーデン・レストラン」と「オチェーアノ」では、期間限定ブッフェが提供されています。

今回は、2つのレストランの違いを分かりやすくご紹介します。

ちびっ子向けメニューも充実!「シャーウッドガーデン・レストラン」

「シャーウッドガーデン・レストラン」“ディズニー・ハロウィーン” ランチブッフェ ©Disney

まずは、東京ディズニーランドホテルの中にある、シャーウッドガーデン・レストランから見ていきましょう。

ここは、東京ディズニーランドから歩いてすぐの場所にあります。

混雑するパークから離れて、落ち着いて食事をすることができますよ。

カウンターにはたくさんの料理が並んでいますが、ハロウィーン限定のものは、メニューのプレートにイベントのロゴマークが描かれています。

「シャーウッドガーデン・レストラン」“ディズニー・ハロウィーン” ランチブッフェ ©Disney

レギュラーメニューも美味しいのですが、プレートを見ながら、期間限定のメニューを先に味わってみてください。

レコードの形をしたチョコレートケーキは、思わず写真を撮りたくなってしまいますね。

「シャーウッドガーデン・レストラン」“ディズニー・ハロウィーン” ランチブッフェ ©Disney

シャーウッドガーデン・レストランは、小さいお子さん向けのメニューも充実しています。

ちびっ子向けのメニューは、周りよりも少しカウンターが低くなっていますので、小さな子でも取りやすいですよ。

野菜が苦手な子には、かわいい野菜パンもおすすめです。

なお、ランチブッフェには、食事代金の中に、コーヒー・紅茶(アイス・ホット)が含まれています。

それ以外のドリンクは、別料金になっていますので、ご注意ください。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます