「そろそろ子供にも料理を教えてあげたいな」「子供がやりたがるし、手伝いとして料理をさせてあげたい」など、小さな我が子に料理をさせてあげようかな?と検討しているママはいませんか?

とはいっても、いきなり包丁を持たせるのには不安があるし、せっかくなら子供が喜ぶ可愛いキッチン用品を揃えてあげたい、と結局料理をさせてあげられずにいる…というママは多いようです。

そこで、今回は初めて料理をする子供が使用しても怪我をしにくいキッチン用品や可愛いキッチングッズについて紹介していきます。

プラスチック製 包丁ミニーマウス

子供が触りたがる包丁。おままごとであれば微笑ましい光景ですが、実際の包丁となると緊張の時間ですよね。

そこで、おすすめなのがプラスチック製の包丁です。実際の刃物の包丁と比べると、万が一手を滑らせたりしても怪我をしにくいのが特徴ですが、食品はきちんと切ることができます。

ただ、プラスチック製なので、硬い食品は切りにくいため、まずは葉物野菜や豆腐類、パンなどのような柔らかめの食品を切ることから慣れていくための包丁として活用するのがおすすめです。

泡立て器 ハローキティ

女の子に大人気のハローキティ。可愛いハローキティが泡立て器の持ち手部分になっているので、ハローキティ好きの女の子であれば喜ぶこと間違いナシ!

ハローキティの他にも、スヌーピーやミッフィー、ムーミンなどいろいろなキャラクターが揃っています。好きなキャラクターと一緒にお料理が出来れば、お料理好きの子供になるのではないでしょうか。

また、素材はプラスチックなので肌に優しく安全性が高い泡立て器です。

ヤクセル パンケーキパン (ミッキー)

ミッキーマウスの顔が底に描かれているフライパンです。

普段の料理に活用できるのはもちろんのこと、このフライパンでホットケーキを焼くと、ミッキーマウスの顔が焦げ目となるので、可愛いパンケーキを作ることができます。

パンケーキ以外にも、クレープや薄い卵焼きなどでも同様にミッキーマウスの焦げ目がつくので、子供と一緒に楽しめそうですよね。

可愛いフライパンでお料理デビューさせてあげれば、上達も早くなるかもしれませんね。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます