“おっさん”テディベアが日本上陸! 『テッド』衝撃予告が公開

2012.11.12 13:4配信
『テッド』ポスター

命が宿ったダメなテディベアと、大人になりきれない中年男の奇妙な友情を描くコメディ映画『テッド』の予告編がこのほど公開された。愛らしい外見からは想像できない暴言と危険行動が魅力のベアのテッドの姿が楽しめる内容だ。

『テッド』予告編

誰もが小さな頃、大好きなヌイグルミと友達になり、話をしたいと思う。そんな願いを本当にかなえてしまったのが本作の主人公ジョンだ。彼は、いじめられっ子にすら相手にされないほど孤独な少年だったが、彼の純粋な願いがテディベアのテッドに命を宿す。

予告編は月日が流れ、テッドが“35歳のオッサン”になり果ててしまった場面を映し出す。見た目は愛らしいが、セキにはホコリが混じり、声はダミ声で、動きはダラしなく、家に“夜のおねーちゃん”を呼んでは大騒ぎし、パーティでもトラブルを起こす……。ついには、恋人もできて将来を考えているジョンはテッドとの“別れ”を選択。テッドはネクタイを締めて就職活動をするも、行く先々で暴言連発し不安は山積みだ。映画は世界で最もダメなベア、テッドと、そんなテッドに怒り、愛想を尽かしそうになりながらも友情を築いていこうとするジョンの姿を描いている。

本作は、今年6月にアメリカで公開をスタートし、全世界で4億ドルを超える興収を記録。R指定コメディ部門で全世界興収歴代1位に輝いた。日本でも愛らしい外見のテッドがビールをラッパ飲みしているポスター画像が先週末より劇場に登場。危険で面倒で下品……だけど愛らしくて憎めないテッドが日本の観客にどう受け入れられるのか気になるところだ。

『テッド』
2013年1月18日(金)公開

いま人気の動画

     

人気記事ランキング