京都ならではの「お出汁で食べる焼肉」スタイルの原点として有名な「焼肉の名門 天壇」が、2017年10月1日(日)より、焼肉弁当の販売を再開します。天壇の代名詞である、「黄金色のつけタレ」をジュレ状にして、お弁当につけることで、天壇の京都焼肉を気軽に頂けることができるお弁当です。

牛骨や牛肉をベースにとった秘伝の「お出汁」で食べる京都焼肉弁当は、歌舞伎役者の楽屋弁当をもとに開発されました。看板メニューの「ロース」を天壇秘伝のもみタレで焼き上げた『天壇 和牛ロース弁当』と、上質な和牛の「サンカクバラ」を専用のタレで焼き上げた『天壇 和牛カルビ弁当』。和牛ロースと和牛カルビ両方を楽しめる『天壇 和牛ロース&和牛特上カルビ』と、赤身と脂身のバランスがよい希少部位と、特製牛そぼろが入った西院店限定の『天壇 焼肉弁当』の4種類が販売されます。

天壇 和牛ロース弁当

天壇の看板メニューの「ロース」は、店舗と同じ「サーロイン」と「リブロイン」を使用しており、カルビは“カルビに一番適している”とも言われるバラ肉の旨味が凝縮された「サンカクバラ」を使用しています。副菜に、自家製の「紀州南高梅干キムチ」と「胡瓜のあっさりキムチ」「大根のナムル」が入っています。すべてのお弁当には、天壇秘伝お出汁をジュレ状にした「黄金のジュレタレ」がついてくるので、お好みでお肉にかけて食べられます。

にんにくの使用が控えめになっているので、食事の後に予定が入っていても安心です。「焼肉の名門 天壇」の創業以来50年以上変わらない味の“特別なお弁当”を気軽に楽しんでみてはいかがでしょうか。

天壇 和牛カルビ弁当

<メニュー>
●天壇 和牛ロース弁当 2,000円(税込)
●天壇 和牛カルビ弁当 2,500円(税込)
●天壇 和牛ロース&和牛特上カルビ 2,500円(税込)
●天壇 焼肉弁当 1,500円(税込)※西院店限定

〈「天壇 焼肉弁当」実施概要〉
天壇 焼肉弁当は、下記の店舗での予約・受渡しになります。※予約は店舗により異なりますのでご注意ください。
予約開始日 :2017年9月23日(土)
発売日 :2017年10月1日(日)
販売店舗 :京都 焼肉 天壇ニュースタイルビュッフェ 西院店/東京 焼肉の名門 銀座店
予約方法 :上記店舗にて受渡し、希望日の2日前まで(銀座店)/前日まで(西院店)の電話予約。
販売期間 :年末年始ならびに夏季は販売休止

※20個以上の注文の場合は上記より日にちがかかります。店舗へ直接問い合わせ下さい。
※受渡し時間は店舗営業時間内

<焼肉の名門 天壇 銀座店>
電話 :03-5551-1129
営業時間:全日11:30~15:00/17:30~23:30
所在地 :東京都中央区銀座5丁目13-19
DUPLEX GINZA TOWER5/13 10階
<焼肉 天壇 ニュースタイルビュッフェ 西院店>
電話 :075-321-4129
営業時間:平日11:30~15:00/17:00~23:30
土日祝11:30~23:30
所在地 :京都市右京区西院三蔵町17 リノホテル京都地下1階

「うまい肉」更新情報が受け取れます