ティアック、iPhone/iPad/iPod touch用ステレオコンデンサーマイク「iM2」、無料のPCMレコーダーアプリも

2011.11.22 12:33配信
iM2(右はiPhoneとの接続イメージ)

ティアックは、iPhone/iPad/iPod touch用のステレオコンデンサーマイク「iM2」を、12月上旬に発売する。価格はオープンで、実勢価格は8000円前後の見込み。また、iOSデバイスでリニアPCM録音ができるアプリ「PCM Recorder」を、11月下旬にApp Storeで無料提供する。

iPhone/iPad/iPod touchのドックコネクタに接続して使うステレオコンデンサーマイク。リニアPCMレコーダー「DR-07MKII」と同等の単一指向性のマイクで、180°回転するバリアングル機構を備える。

録音レベルはダイヤルで無段階調節。アナログリミッターを備えているので、大音量でも安心して録音できる。リミッターを使用しない場合でも、耐音圧125dB SPLで、バンドやSLなど大音量の録音にも対応する。

S/N比は95dB以上、周波数特性は20~20kHzを実現。本体にA/Dコンバータを搭載し、デジタル接続で音声が劣化することなくiPhoneへデータを転送できる。

対応機種は、iPhone 4S/4、iPad 2/iPad、第4世代以降のiPod touch。電源はiOSデバイスから供給し、バッテリは搭載しない。また、Mini-USBポートよりiOSデバイスを充電することができる。サイズは幅58.6×高さ56.8×奥行き19.0mmで、重さは30g。

iOSデバイス対応のリニアPCMレコーディングアプリ「PCM Recorder」は、「iM2」や「iXZ」などと組み合わせることによって、非圧縮で音楽CDと同等の16ビット/44.1kHz(WAV形式)でのリニアPCM録音を行うことができる。

入力/出力レベルの調整、暗騒音をカットするローカットフィルタ、過大入力を抑えるステレオピークリミッター、イコライザなど、高音質録音をサポートする機能を搭載しており、ステレオ/モノラルの切り替えにも対応している。

録音した音声はiTunesで管理し、専用のアップロード画面から音楽ファイル共有サービス「SoundCloud」へアップロードし、共有することができる。対応機種は、iPhone/iPad/iPod touch(iOS4.3以降)。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング