10月は売れに売れたiPhone、年末商戦はどうなる?……2012年11月11~17日のアクセス数トップ5

2012.11.19 19:42配信

11月11~17日の7日間にアクセスが多かった当サイトの記事とランキングページをご紹介します。まずは記事のトップ5から。

1位は、毎月恒例の月間携帯電話ランキングを紹介した記事<2012年10月の携帯電話ランキング、「iPhone 5」がシェア約4割、品薄も解消へ>でした。これまでの実績から「iPhoneは売れて当たり前」という状況になっているので、インパクトは小さく見えますが、携帯電話全体で37.0%、スマートフォンに限ると47.0%というシェアは、本来ならば驚異的な数値です。この高い水準を今後も維持できれば、iPhone 4S/4同様、ロングセラー商品になるでしょう。なお、多くの店は、モデルチェンジに伴って、iPhone 4S/4用のケースや液晶保護フィルムを大幅値引きの特価で販売しています。iPhone 4S/4ユーザーの方は、まだ在庫のある今がチャンスかもしれません。

続いて、ランキングページのアクセス数のトップ5。

・1位 携帯電話

・2位 デジタル一眼カメラ

・3位 コンパクトデジタルカメラ

・4位 ノートPC

・5位 タブレット端末

10月26日のマイクロソフトの新OS「Windows 8」発売からもうすぐ1か月。しかし、ノートPC、デスクトップPCのランキング上位は、相変わらずWindows 7搭載モデルが占めています。これまでに比べ、全般的にアップグレート価格が安くなり、手持ちのPCのOSをアップデートしやすくなったので、以前とは単純に比較できませんが、Windows 8を搭載したPCに限ると、出だしは鈍いといわざるを得ません。年末から春にかけての商戦期に期待したいところです。

【過去記事】

いま人気の動画

     

人気記事ランキング