韓国発のアートパフォーマンスが日本再上陸!

2012.11.19 20:25配信
日本で再び公演を行う「アクションドローイング HERO」 日本で再び公演を行う「アクションドローイング HERO」

絵を描く過程を映像技術とダンス、軽快なコメディで見せる韓国のアートパフォーマンス「アクションドローイング HERO(ヒーロー)」が、2013年1月26日(土)より東京・六本木ブルーシアターで開催されることになった。

「アクションドローイング HERO」のパフォーマンスの写真

同公演は、2010年10月に韓国・ソウルで生まれ、現在もソウルの常設劇場(忠武路・明宝アートホール)でロングラン公演を続けているノン・バーバル・パフォーマンス(台詞がない劇)。老若男女、国籍を問わず誰もが楽しめるというのが魅力のひとつで、中国やシンガポール、マレーシア、タイなどアジア各国でも人気を博し、今年4月に日本に初上陸し注目を集めた。4人のパフォーマーが、誰もが知っている世界各国の“ヒーロー”をテーマに、黒いキャンバスに、真っ黒な絵の具を使って描く「ダストドローイング」、水面にインクを垂らして描く「マーブリングアート」、ルービックキューブで描く「キューブアート」ほか、10以上のアート・パフォーマンスを展開。また、絵を描くだけでなく、テーマに合わせた曲で踊り、コメディアンさながらのパフォーマンスで観客を爆笑の渦に巻き込み驚かす観客参加型のエンターテインメントだ。

「アクションドローイング HERO」(38公演/週8回)は、2013年1月26日(土)より2月24日(日)まで東京・六本木ブルーシアターにて開催。チケットは、12月1日(土)10時より一般発売開始。なお、チケットぴあでは11月22日(木)10時より先行先着「プリセール」を受け付ける。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング