撮影 / YOSHI

2017年9月8日から2017年10月31日まで、東京ディズニーランドでは、ハロウィーンのスペシャルイベント、「ディズニー・ハロウィーン」が開催中です。

今年2年目を迎えたハロウィーンの音楽フェスティバル「ハロウィーン・ポップンライブ」。

やっぱりミッキーは最高に格好良かった! 

フェスの雰囲気そのままに、2016年とひと味もふた味も違うミッキーの魅力をお伝えします! 

神様ありがとう。最高にクールで都会的な新コスチュームにもうメロメロ! 

2016年の「ハロウィーン・ポップンライブ」から、コスチュームを変えたミッキーですが、このコスチュームの格好の良さといったら。

2017年9月分の東京ディズニーランドのTODAYを開くと、このコスチュームを着たミッキーがポーズを決めているのですが、格好良すぎて開いた瞬間閉じました。

これでも私もライターの端くれ、語彙力には多少の自信があります。

そしてこう前置きした上で、はっきり申し上げます。

無理。

このコスチューム無理。

直視できない。

本当はこれで終わりたいところですが、文字数稼がないといけないのでがんばりますね。

2016年のコスチュームとスタイルは似ていますが、全体的に雰囲気が大人っぽく、さらにクールになった印象です。

オレンジ色のハットはリボンにコウモリがあしらわれており、このハットはファンキャップとして一般のゲストも購入できます。

ここまで着こなすことができるのは、世界でもミッキーマウスだけですけどね! 

昨年の紫のコウモリ風のジャケットから、今年はスパンコールが眩しい黒いロングコートで、裾はメタリックに輝いています。

襟はコウモリの翼のようにトゲトゲしていて、左胸にたくさんつけたアクセサリーが本当に無理。

コートの下には、光沢のあるオレンジに黒のストライプが入ったシャツを颯爽と着こなしており、紫のズボンと合わせてとっても素敵です。

腰から二連のチェーンなんてぶら下げているし、どこまで格好良さを求めたら気がすむんでしょうかこのクラブキング。

そして個人的に一番胸を射抜かれたのが、ネクタイです。

昨年のロックな赤いTシャツ姿から誰が想像したでしょうか、ネクタイを一本締めるだけでグッとスマートさがあがりました。

ただひたすらに格好が良い。

まだTODAYを開いただけなのに、こんなに格好良くていいんでしょうか? 

こんなに格好良いミッキーが存在する世界にありがとう。神様ありがとう。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます