関西電力株式会社(以下、関西電力)は、IoT技術を活用した広域見守りサービスを展開する株式会社otta(以下、otta)と提携し、ottaの技術を活用し、関西電力ブランドの見守りサービス「かんでん見守り隊 OTTADE!」(以下、本サービス)の提供に向け、本格検討を進めることとしました。


本サービスは、ビーコン(※1)を搭載したキーホルダーなどの専用端末を携帯する児童や高齢者の位置情報履歴(※2)を、家族や保護者がスマートフォンなどで確認することができるサービスです。
ビーコンの電波を受信する検知端末である基地局は、住宅や店舗、公共施設等のコンセントに設置が可能であることから、本サービスの基盤を速やかに構築できることが特徴です。また、本サービス専用のアプリケーションをダウンロードすることで、スマートフォンや車等を検知端末として利用することが可能です。

今後、関西電力グループが関西一円に保有する変電所や電柱などの設備を、基地局の設置場所として有効に活用することにより、きめ細かな広域見守りネットワークを迅速に構築することも可能です。

両社は、今後、具体的なサービス内容等について協議・検討を行い、平成30年度を目標に、まずは登下校中の児童を対象とした見守りサービスの展開に向けて実証試験を開始することとしています。実証試験の結果等を踏まえて、高齢者の見守りなど、サービス拡大も検討していきます。

関西電力は、地域や生活に密着した事業者として、ottaは、IoTを活用した見守りサービスのパイオニア企業として、関西の安全・安心な暮らしに貢献すべく、積極的に取り組んでいきます。

以上

※1:電波受発信器のこと。
※2:予め登録した場所を児童が通過した場合に、位置情報をメールで確認することも可能。


■別紙「見守りサービス」の概要について

1.「見守りサービス」の概要
児童等が見守り専用端末を携帯し、その見守り端末を、固定基地局やスマートフォンにアプリをインストールした見守り人や車等の移動基地局が認識する。その移動経路等の位置情報を家族や保護者が確認できるサービス。


2.関係各社の概要
<関西電力株式会社>
設立:1951年(昭和26年)5月
代表者:取締役社長 岩根 茂樹
所在地:大阪市北区中之島3丁目6番16号
事業概要:電気事業、熱供給事業、電気通信事業、ガス供給事業等

<株式会社otta>
設立:2014年(平成26年)10月
代表者:代表取締役社長 山本 文和
所在地:福岡県福岡市中央区天神3-10-1 天神源氏ビル301
事業概要:スマート見守りサービスの開発・運営
企業紹介:「みんなで、みまもる」をコンセプトとするシェアリングエコノミー型の次世代見守りサービスを提供するベンチャー企業。本サービスの基礎となる、近距離無線通信端末を使用した位置情報通知システムのビジネスモデル特許を保有。
URL:https://otta.co.jp/


【本件に関するお問合せ先】
関西電力株式会社 広報室 報道グループ(tel:06-7501-0242(代表))
株式会社otta 広報担当(mail:press@otta.me / tel:092-791-3811)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
「ハピママ*」更新情報が受け取れます