BSLシステム研究所、確定申告用ソフト「かるがるできる青色申告2013」と「青色申告らくだ2013」

2012.11.20 19:31配信
「かるがるできる青色申告2013」(左)と「青色申告らくだ2013」

BSLシステム研究所は、確定申告用ソフトの新製品として、簡易簿記による記帳方式の「かるがるできる青色申告2013」と、複式簿記による記帳方式の「青色申告らくだ2013」を12月7日に発売する。

ともに最新の税制である減価償却制度の改正に伴う200%定率法と経過措置の計算処理に対応。新たにPDF出力機能を搭載し、日々の帳簿や集計表などを印刷することなく確認・保存できる。

「かるがるできる青色申告2013」は、家計簿感覚で一般/不動産の青色申告と白色申告の処理ができ、簡易簿記方式によって最高10万円の控除に対応する。入力は簡単で、手軽な記帳で申告書をつくることができる。不動産所得の申告処理に加えて、事業所得と不動産所得の兼業にも対応。また、複数申告者に対応しており、夫婦や家族の申告にも利用できる。価格は3990円。

「青色申告らくだ2013」は、複式簿記による記帳方式を採用し、最高65万円の控除に対応する。減価償却費の自動処理機能を備えるなど、初めて使う人でも高度な機能を手軽に利用できる。貸借対照表(B/S)や損益計算書(P/L)の作成もでき、経営状況を的確に把握できる。さらに、DropboxやSugarSyncなどのクラウドストレージサービスと連携することで、外出先でのデータ閲覧・更新に対応する。価格は9800円。

対応OSは、Windows 8/7/Vista(SP1)/XP(SP3)。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング