加賀ハイテック、Wi-Fi経由でSDカードやUSBメモリにアクセスできるカードリーダー「MeoBankSD」

2012.11.22 11:20配信
MeoBankSD

加賀ハイテックは、ポータブルワイヤレスストレージ「TAXAN MeoBank」の第ニ弾として、Wi-Fiカードリーダー「MeoBankSD」を11月26日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は5980円前後の見込み。

SDカードやUSBメモリの動画・写真・ドキュメントをワイヤレスで閲覧できるカードリーダー。SD/SDHC/SDXCカード・USBメモリに対応し、USBポートやメディアスロットを搭載していないスマートフォンなどでも、SDカードやUSBメモリのデータを開くことができる。

デジタルカメラで撮影した写真をすぐにWi-Fiでスマートフォンに転送できる。Wi-Fi同時接続は5台まで対応。Wi-Fi経由でSDカードやUSBメモリ内のデータの読み書きをする場合は、iPhone/iPad/iPod touchは無料専用アプリを、Android/Windows/Macはウェブブラウザを使用する。

有線LANで接続すれば無線ルータとして機能し、ワイヤレスでインターネットができる。サイズは、幅57.0×奥行き51.1×高さ25.0mmで、重さは56g。電源は、内蔵リチウムイオンポリマー電池で、連続使用時間は約3時間。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング