SUPER JUNIOR-K.R.Y.が2年ぶり日本ツアーで初シングル発表 「チャート気にしない」?

2012.11.22 13:24配信
2年ぶりツアーで初シングルを発表したSUPER JUNIOR-K.R.Y. 左からイェソン、キュヒョン、リョウク 2年ぶりツアーで初シングルを発表したSUPER JUNIOR-K.R.Y. 左からイェソン、キュヒョン、リョウク

韓国のマルチエンタテインメントグループ・SUPER JUNIORのキュヒョン、リョウク、イェソンから成るグループ派生ユニット、SUPER JUNIOR-K.R.Y.(スーパージュニアケーアールワイ)が11月21日、約2年ぶりとなる日本ツアーの神奈川公演のファイナルをパシフィコ横浜 国立大ホールで開催。来年1月23日(水)に初シングル『Promise You』を発売することを発表した。

SUPER JUNIOR-K.R.Y.の公演チケット情報

熱気渦巻くアンコールのステージ。キュヒョンが同CDの発売を発表すると、ブルーのペンライトに染まった客席は歓喜に沸いた。結成から6年にして初パッケージ化に、イェソンは「みなさんの溢れる愛のおかげです。本当にありがとうございます!」と満面の笑み。日本オリジナルで、遠距離恋愛や距離を感じながらもお互いを想う気持ちを歌った同曲を初披露し、「日本のファンのみなさんに用意したプレゼントです」(リョウク)、「みなさんと僕らはひんぱんに会えないので、他の人をちょっと好きになることってありますよね? でも絶対に浮気しないでずっとみんなで一緒にいようね、という気持ちを込めているんです」(キュヒョン)とアピールした。気になるランキングについては、キュヒョンは「僕たちはオリコンチャートに振り回されません。みなさんと会って、ステージに立てるだけで満足」と胸を張るも、リョウクの「僕は気になります……」という一言に、「気にはしていないけど、でも1位にしてくださるなら……してほしいな」。イェソンは「みなさんにそんな(1位にするという)プレッシャーをかけられません」としながらも、「でもインターネットで結果をチェックします!」とそれぞれ本音を口にし、場内を沸かせた。

この日は、生バンドの演奏で『それだけです』『The One I Love』や初シングルのカップリング曲で一青窈の『ハナミズキ』カバー、個性的なソロ・ステージなど全23曲を熱唱。クリスマスを意識した演出の下、山下達郎の『クリスマス・イヴ』ほかクリスマスキャロルもたっぷり披露し、客席を魅了した。しっとりとした雰囲気で場内を包んだかと思えば、一転、MCでは絶妙なトークで盛り上げる。来月のクリスマスイブには神戸公演があり、リョウクが「クリスマスはみなさんと一緒に過ごせますね」と笑顔を見せると、イェソンが「(神戸公演に来るファンは)彼氏がいない方たちってことですね」とジョークを飛ばして沸かせ、キュヒョンは「(僕たちと一緒にイブを過ごせる)みなさんは、ラッキーだよ!」と場内を爆笑させた。

同ツアーの横浜公演(3日間)には、50万枚を超える応募が殺到し、3秒でチケットが完売。この後、12月22日(土)・23日(日)・24日(月・祝)に兵庫・神戸ワールド記念ホール、2013年1月22日(火)・23日(水)、24日(木)に東京・日本武道館で開催される。チケットは、兵庫公演は11月25(日)10時より、東京公演は12月22日(土)10時より一般発売される。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング