タイガー、ごはんとおかずを同時につくる3合炊きの炊飯ジャー「おとなのtacook」

2012.11.26 18:1配信
JKU-A550

タイガー魔法瓶は、ごはんとおかずを同時につくることができる3合炊きタイプの炊飯ジャー「tacook(タクック)」シリーズから、IHタイプとマイコンタイプの「おとなのtacook」を12月21日に発売する。

上段で調理、下段で炊飯ができる炊飯ジャー。ふっくらおいしいごはんはもちろん、炊飯中の蒸気でクッキングプレートの中の食材を加熱調理する。手間ひまかけずに食卓を彩る肉料理、魚料理など40種類の本格料理を一台で手軽につくることができる。ごはんに味がうつらないほか、クッキングプレートの汁気も下に落ちない。

新製品のIHタイプ「JKU-A550」の内釜には「土鍋コーティング」を施した「3層遠赤特厚釜」を採用。よりふっくら、より香ばしく炊きあげ、ごはんそのもののおいしさにもこだわった。サイズは、幅約23.4×奥行き28.7×高さ20.3cmで、重さは約3.5kg。カラーは、ホワイトとブラック。価格は3万4650円。

マイコンタイプ「JBU-A550」のサイズは、幅約23.3×奥行き28.3×高さ20.2cmで、重さは約3.1kg。カラーは、ホワイト。価格は1万7850円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング