ヤマハ、iPad/iPhoneで女性の声を合成する「iVOCALOID 蒼姫ラピス」と「VocaloWitter 蒼姫ラピス」

2012.11.27 15:52配信
「iVOCALOID 蒼姫ラピス」(左)と、「VocaloWitter 蒼姫ラピス」

ヤマハは、11月26日、「VOCALOID 3」の歌声ライブラリ「蒼姫ラピス」を採用したiPad/iPhone向けアプリ「iVOCALOID 蒼姫ラピス」と「VocaloWitter 蒼姫ラピス」を、App Storeで発売した。

「iVOCALOID 蒼姫ラピス」は、iPad/iPhoneのタッチスクリーンに最適化した「iVOCALOID」シリーズのインターフェースによって、歌詞と音程を指先で入力するだけで「蒼姫ラピス」の歌声で歌声制作ができる。音量やビブラート、ピッチベンドはタッチ操作でコントロールでき、伴奏やリバーブなどにも対応する。歌詞や音程に柔軟に対応できるよう、160MB超の歌声ライブラリを搭載する。

「iVOCALOID」シリーズ初の有名クリエイターが制作した3曲のデモ楽曲を収録。それぞれの曲について、メロディのみ、メロディとリズム、メロディと伴奏の3パターンの音源を含んでいる。価格は2400円で、12月16日までは特別価格の1000円で提供する。

対応機種は、iOS 4.2以降を搭載するiPad(第3世代)/iPad 2/iPad、iPhone 5/4S/4、iPod touch 第5世代/第4世代。

「VocaloWitter 蒼姫ラピス」は、指先で約3秒間のピッチカーブと歌詞をタッチスクリーンに入力するだけで、「蒼姫ラピス」の声を使って簡単な歌声やおしゃべり声を手軽に制作できる。「iVOCALOID 蒼姫ラピス」同様、歌詞や音程にフレキシブルに対応できる160MBを超える歌声ライブラリを搭載。発音できる言語は日本語のみで、ひらがな、カタカナ、ローマ字に対応する。

作成した音声やおしゃべり声は、オーディオファイルとしてYouTubeにアップロードでき、さらにその内容をTwitterに投稿する機能を備える。価格は600円で、12月16日までは特別価格の250円で提供する。

対応機種は、iOS 5.0以降を搭載したiPad(第3世代)/iPad 2/iPad、iPhone 5/4S/4/3GS、iPod touch 第5世代/第4世代/第3世代64GB/第3世代32GB。

ヤマハは、「iVOCALOID 蒼姫ラピス」と「VocaloWitter 蒼姫ラピス」の発売を記念して、12月7日から2013年1月15日まで、「『iVOCALOID 蒼姫ラピス』『VocaloWitter 蒼姫ラピス』発売記念コンテスト」を実施する。お題にもとづいて「iVOCALOID 蒼姫ラピス」で制作した最大17小節のオリジナル楽曲を募集する「17小節うたコンテスト」と、お題にもとづいて「VocaloWitter 蒼姫ラピス」で制作したおしゃべり合成音を募集する「ぼかつぶコンテスト」。詳細は12月28日に「i-style Project」の公式ウェブサイトで発表する。

・「VocaloWitter 蒼姫ラピス」のダウンロード

いま人気の動画

     

人気記事ランキング