ラドンナ、シンプルデザインの「デジタルフォトフレーム(スリム)」、6インチと8インチの2機種

2012.11.29 17:42配信
「デジタルフォトフレーム(スリム)」の6インチモデル(左)と8インチモデル

ラドンナは、11月29日、スリムでシンプルなデザインを採用したデジタルフォトフレーム「デジタルフォトフレーム(スリム)6インチ」(DP15-60-WH)と、「デジタルフォトフレーム(スリム)8インチ」(DP15-80-WH)の2機種を発売した。価格は、6インチモデルが4980円、8インチモデルが6980円。

パネル部の厚さは約6mmとスリムでシンプルなデザインなので、設置場所を選ばずにお気に入りの写真を部屋で楽しむことができる。

背面のメモリカードスロットにSDカードを差し込むだけで、自動的にカード内の画像をスライド再生する。サムネイル(一覧)表示もできるので、見たい写真を簡単に探すことができる。対応メディアは16GB以下のSDHC/SDカード。

画像ファイル形式は、1枚あたりの容量が8MB以下のJPEG(プログレッシブ形式を除く)に対応する。本体にもメモリを搭載し、10~20枚程度の画像データを保存できる。

このほか、好きな画像に時計とカレンダーを重ねて表示する「時計+カレンダー機能」を備える。カレンダーは書式の変更ができ、時計だけを表示することもできる。

電源は付属のACアダプタ。タイマーで電源をオン/オフする「オートパワーON/OFF」や、周囲の明るさに合わせて画面の明るさを自動調整する「オートブライトネス機能」、周囲が暗くなると時計表示に切り替えて画面の明るさを最低にする「ナイトモード」などの便利な機能を搭載する。

「デジタルフォトフレーム(スリム)6インチ」は、6インチカラー液晶ディスプレイ(解像度800×480)を搭載。サイズは幅114×高さ175×奥行き51mmで、重さは約180g。

「デジタルフォトフレーム(スリム)8インチ」は、8インチカラー液晶ディスプレイ(解像度800×600)を搭載。サイズは幅201×高さ168×奥行き51mmで、重さは約300g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング