すべての会社員は要チェック! マネープランに活用できる「源泉徴収票」の読み方

2012.12.4 10:30

お金の「そうなんだ!」「本当?」といったいろんな知識をファイナンシャル・プランナーの筆者が紹介します。今回は「源泉徴収票」について。年末になると会社から渡される小さな紙切れですが、マネーの重要情報が詰まっています。その読み方のキホンをお教えします。

photo credit: psd via photopin cc
拡大画像表示

お金の「そうなんだ!」「本当?」といったいろんな知識をファイナンシャル・プランナーの筆者が紹介します。今回は「源泉徴収票」について。年末になると会社から渡される小さな紙切れですが、マネーの重要情報が詰まっています。その読み方のキホンをお教えします。

 

 

 

■会社員が12月になると渡される小さな紙!実はこれ重要書類です

12月に入ると、会社から小さなぺらぺらの紙が渡されます。どうやら税金に関する書類らしいということは分かりますが、あまりにも小さく、説明もなく渡されることが多いため、ほとんどの会社員がどこかにしまって、行方不明としてしまう書類です。

その書類、今年は捨ててはいけません。

実は重要な情報が詰まっている書類です。お金のやりくりについて真剣に考える人にとっても欠かせない情報が詰まっています。
これからもらう人はぜひ、今年はじっくりチェックしてみてください。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング