ソニー、BDレコーダーのストリーミング視聴対応端末にiPad、iPhone、Androidタブレット/スマートフォンを追加

2012.11.30 19:41配信

ソニーは、ブルーレイディスク(BD)レコーダーと無線LANで接続し、番組のストリーミング視聴が楽しめる「家じゅうどこでも視聴」の対応端末に、iPad、iPhone、Androidタブレット/スマートフォンを追加した。

録画した番組や放送中の番組を、家のなかの好きな場所で見ることができる「家じゅうどこでも視聴」機能に対応する端末が拡大。すでに対応しているXperia TabletやSony Tabletに加え、新たにiPad、iPhone、Androidタブレット/スマートフォンを追加した。App StoreやGoogle Playで配布しているPacketVideoのアプリ「Twonky Beam」をインストールすることで、iPad、iPhone、Androidタブレット/スマートフォンで録画番組のストリーミング視聴ができる。Android搭載端末は、放送中の番組視聴も可能。

iPadとAndroidタブレットは、タブレット端末向けに提供しているアプリ「RECOPLA(レコプラ)」をアップデートすることで、わかりやすい操作画面で手軽に番組を選んでストリーミング視聴を楽しめる。「RECOPLA」のアップデートは、12月中を予定している。

対応するBDレコーダーは、2011年10月以降に発売したDLNAサーバー機能対応モデルと、ブルーレイ一体型液晶テレビ「ブラビア HX65Rシリーズ」。iPadはiPad 2以降、iPhoneはiPhone 4S以降で、OSはともにiOS 5.1以上に対応する。Android端末はAndroid 4.0以上に対応する。

・「Twonky Beam」iPhone版をダウンロード

・「Twonky Beam」Android版をダウンロード

・「RECOPLA」iPad版をダウンロード

・「RECOPLA」Android版をダウンロード

いま人気の動画

     

人気記事ランキング