セリフなしで笑いを追求する『JUMP』。来日キャストメンバーが、が~まるちょばと初対面

2012.12.4 16:27配信
が~まるちょばと『JUMP』の面々 が~まるちょばと『JUMP』の面々

12月14日(金)から始まる東京公演に備えて来日中の『JUMP』キャストメンバーが1日、サイレントコメディー・デュオ、が~まるちょばの東京公演を観劇した。

『JUMP』公演情報

『JUMP』は東洋武術とコメディを融合させた韓国発のライブパフォーマンス。セリフを一切使用しない、アクロバティックなアクションとギャグ満載のステージは、韓国のみならず世界40か国で上演されているヒット作だ。そのキャストメンバーが同じくセリフを使わずに客席を笑いの渦へ巻き込む、が~まるちょばのふたり、ケッチ!とHIRO-PONを舞台観劇後、表敬訪問した。

『JUMP』メンバーのひとりは、「たくさんの場面を次々と演じていくのに、最後まで集中がとぎれないのがすごい」「ストップモーションやスローモーションの動きなど勉強になりました。おふたりの呼吸が合っていたところもよかった」とが~まるちょばの舞台を激賞。

一方のが~まるちょばは数年前に英国エジンバラの演劇祭に参加した際、同じく同フェスに参加していた『JUMP』のステージを見ており、パーティなどもして交流を深めたことを明かしながら、そのステージについて、「動きがすごい。みんなアスリートみたいな感じ。それが笑いにつながっているのがまたすごい」(ケッチ!)、「エジンバラで会った人たちの中には、韓国のK-1チャンピオンもいたくらい。そんな人たちがストーリーがあって、言葉のないところできちんと勝負できているのがすばらしい」(HIRO-PON)とエールを贈った。

6年ぶりとなる『JUMP』東京公演は韓流の聖地、新大久保にある東京グローブ座にて。メンバーは「が~まるちょばもそうですが、『JUMP』も俳優同士の呼吸がぴったり。そんなところも見ていただけたら」とアピールしていた。

また、が~まるちょばは若手俳優たちと立ち上げた「が~まるちょばプロジェクト 第3回公演」を3月20日(水・祝)より東京・紀伊國屋ホールで開催する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング