Wi2、公衆無線LANサービス「Wi2 300」のプリペイドチケット「Wi2ワンタイムチケット」

2012.12.4 17:14配信

ワイヤ・アンド・ワイヤレス(Wi2)は、公衆無線LANサービス「Wi2 300」のワンタイムサービスを利用するためのプリペイドチケット「Wi2ワンタイムチケット」の販売を全国のサークルKとサンクスで開始した。

公衆無線LANサービス「Wi2 300」の「ワンタイムプラン」が、コンビニエンスストアなどの店舗で現金決済するプリペイドチケット。全国のサークルKとサンクスの店舗で販売を開始した。「Wi2 ワンタイムチケット 6時間」が350円、「Wi2 ワンタイムチケット 24時間」が800円、「Wi2 ワンタイムチケット 3日間」が1500円、「Wi2 ワンタイムチケット 1週間」が2000円。

チケットは、サークルKとサンクスの店舗に設置しているマルチメディア端末「カルワザステーション」で、タッチパネルの画面案内に従って受付票を発券し、これを店舗のレジに渡して代金を支払う。代金を支払うとプリペイド番号を記載したチケットが発券され、これに記載されているE-mailアドレス宛てに空メールを送信し、Wi2からの自動返信メールに表示したURLにアクセスしてプリペイド番号や所定の情報を入力すると登録手続きが完了。全国の「Wi2 300」エリアで無線LANが利用できる。利用時間はログイン時から起算する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング