ワコム、Windows 8/Android搭載モバイル端末に対応するスタイラスペン「Bamboo Stylus feel」

2012.12.6 11:24配信
Bamboo Stylus feel

ワコムは、Windows 8/Androidを搭載するモバイル端末に対応するスタイラスペン「Bamboo Stylus feel」を、12月20日に発売する。

ワコム独自の電磁誘導方式によって動作する技術「Wacom feel IT technologies」を組み込んだモバイル端末で使用できるスタイラスペン。Windows 8/Android搭載タブレット端末などに対応する。GALAXY Note SC-05Dなど、対応製品はウェブサイトで順次発表する。

「Wacom feel IT technologies」とスタイラスペン「Bamboo Stylus feel」の組み合わせによって、高いクオリティで正確な書き込みができる。筆圧を感知し、従来のペンで紙に書いたような自然な書き味で、実用的なメモ、走り書き、スケッチ、マインドマップなどを思いのままに端末のスクリーンに書き込むことができる。

直販サイト「ワコムストア」での価格は、プラスチックボディにメタルクリップがついた「Bamboo Stylus feel」が3980円、カーボンファイバーやスチール・アルミニウム、ジルコニアなどの高品質素材を採用したエグゼクティブブラックの「Bamboo Stylus feel carbon」が7980円。「Bamboo Stylus feel」のカラーは、ホワイトとブラックの2色。

サイズは、「Bamboo Stylus feel」が直径9.5×長さ132.0mmで、重さは18g。「Bamboo Stylus feel carbon」が直径10.6×長さ140.0mmで、重さは28g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング