KDDI、Android搭載ウォークマン向けに180日間無料で「au Wi-Fi SPOT」を提供、「auスマートパス」にも対応

2012.12.6 20:49配信
ソニーのAndroid搭載ウォークマン「NW-F800シリーズ」

KDDIは、Androidを搭載するソニーの携帯オーディオプレーヤー「ウォークマン Fシリーズ」向けに、公衆無線LANサービス「au Wi-Fi SPOT」が180日間無料で利用できる「au Wi-Fi(体験版)接続ツール」の提供を開始した。システムソフトウェアアップデートで対応する。また、人気アプリを取り放題で利用できる定額サービス「auスマートパス」に対応した。

好きなデバイスで、最適なネットワークを介して、さまざまなサービスやコンテンツを利用できる通信環境を目指すKDDIの「3M戦略」のうち、マルチデバイスの利用拡大への取り組みとして、ソニーのウォークマン Fシリーズ「NW-F805/F806/F807/F805K/F806K/F805BT」向けに、「au Wi-Fi(体験版)接続ツール」を提供。auの契約の有無にかかわらず、180日間無料で全国20万か所以上の「au Wi-Fi SPOT」が利用できる。

ウォークマン Fシリーズのユーザーは「au Wi-Fi SPOT」を使って、音楽配信サービス「mora」の楽曲ダウンロードや定額制音楽配信サービス「Music Unlimited(ミュージックアンリミテッド)」のストリーミングなどを外出先で手軽に楽しんだり、ウェブやYouTubeなどの動画サイトをスムーズに閲覧・視聴したりできる。

「auスマートパス」に対応。auスマートパス会員は、ウォークマン Fシリーズでもauスマートフォンと同様に「auスマートパス」が利用できる。auスマートパス会員以外のユーザーは「au ID」を登録することで、一部の無料アプリが利用できる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング