KDDI、Android 4.1搭載のHTC製5インチスマートフォン「HTC J butterfly」、12月9日発売

2012.12.7 18:58配信
HTC J butterfly HTL21

KDDIと沖縄セルラーは、Android 4.1を搭載するHTC製5インチスマートフォン「HTC J butterfly HTL21」を、12月9日に発売する。

鮮やかな色彩とメリハリのあるコントラストを実現した約5インチのフルHD液晶を搭載。写真、動画、ウェブサイトなど、スマートフォンで楽しむ画像、映像、文字をデジタルテレビのフルハイビジョンと同じクオリティで美しく表現する。

1.5GHzのクアッドコアCPU、約16GBのメモリ、約800万画素のCMOSカメラ、約210万画素のサブ(フロント)カメラを搭載。高速起動やオートフォーカス機能のほか、F2.0の明るいレンズを備える。88°の広角レンズで、ディスプレイを見ながら複数で一緒に写真撮影することもできる。IPX5の防水、ワンセグ、おサイフケータイ、NFC(近距離無線通信)、Bluetooth ver4.0 BLE、赤外線通信などに対応する。

高速データ通信の「4G LTE」に対応し、下り最大75Mbps、上り最大25Mbpsの高速データ通信を利用できる。Wi-Fiテザリングは、最大8台の接続に対応。サイズは、幅約71.0×高さ143.0×奥行き9.2mmで、重さは約140g。バッテリ容量は2020mAh。カラーは、赤、白、黒の3色。

関東と沖縄は12月9日、北海道、東北、中部、北陸、関西、中国、四国、九州は12月14日に販売を開始する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング