ウィルコム、ワンタッチで発信できるPHS端末「かんたんケータイ WX02SH」

2012.12.7 18:57配信
かんたんケータイ WX02SH

ウィルコムとウィルコム沖縄は、ワンタッチで簡単に発信できる「楽ともボタン」や、相手の声がよく聞こえる「くっきりトーン」「スロートーク」などの機能を搭載したシャープ製PHS端末「かんたんケータイ WX02SH」を、12月20日に発売する。

よく使う連絡先を4色に色分けしてホーム画面に表示し、同じ色のボタンを押すことで、連絡する相手を迷わずに選んで発信することができる「楽ともボタン」を搭載。電話発信だけでなく、メールを作成することもできる。

通話相手の声が低い、こもっているなど、聞き取りにくい場合は、通話中に「くっきりトーン」をオンにすることで音声が聞きやすくなる。また、通話中に「スロートーク」をオンにすると、通話相手の声がゆっくり聞こえる。

画面上のメール、メインメニュー、電話帳などの表記は、あらかじめ大きな文字に設定。メール作成時は、本文だけでなく変換候補も大きな文字で表示し、スムーズに入力できる。ボタンは、「メール」「カメラ」「電話帳」など、日本語表記でわかりやすい。

側面の緊急用のボタンを長押しすると、大きなブザー音で周囲に緊急を知らせるとともに、あらかじめ登録しておいた家族などの連絡先に自動で電話を発信する。サイズは、幅約50.0×高さ102.0×奥行き17.4mmで、重さは約93g。カラーは、ワインレッド、ネイビー。CMOSの約200万画素カメラ、赤外線通信機能などを備える。

直販サイト「ウィルコムストア」で、電話機が一括または分割払いで購入できるサービス「W-VALUE SELECT」を利用して新規契約・機種変更する場合の価格は、一括が3万3120円、分割が1380円×24か月。一定金額を割り引く「W-VALUE」割引を適用すると、実質負担額は9600円。分割は400円×24か月。

このほかウィルコムは、新規契約で2~3台目の月額使用料が無料になる契約者向けキャンペーン「もう1台無料キャンペーン」の適用対象を拡大した。12月20日までの契約者で、「新ウィルコム定額プランS/G/GS」+「だれとでも定額」または「ウィルコムプランW」+「だれとでも定額」または「ウィルコムプランD」+「だれとでも定額」で契約していることが条件。

契約中の1回線につき、追加で新規契約すると「新ウィルコム定額プランS/GS」1~2回線の月額基本使用料1450円または「ウィルコムプランD」の月額基本使用料980円が無料になる。期間は2013年3月31日まで。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング