日本エイサー、11.6インチのウルトラブック「S7-191-F74Q」、10点マルチタッチ対応

2012.12.7 18:55配信
S7-191-F74Q

日本エイサーは、タッチ操作に対応した11.6インチのウルトラブック「S7-191-F74Q」を12月14日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は13万円前後の見込み。

CPUにインテルCore i7-3517Uを採用。LEDバックライトつきで10点マルチタッチ対応の11.6インチ光沢液晶ディスプレイ(解像度1920×1080)、4GBのメモリ、128GB(64GB×2)のSSDを搭載する。インターフェースは、USB3.0×2(うち電源オフUSB充電機能付き×1)、Micro HDMI(HDCP対応)×1、ミニD-sub15ピン×1、microSDカードリーダーなどを備える。

11.6インチのウルトラブックとして世界最薄の厚さ12.2mmを実現。アルミ削り出しのスタイリッシュなボディとコーニング製のガラスパネルを採用することで、堅牢性と軽量化を両立した。キーボードの有機ELバックライトで、薄暗い屋内や照明のない場所でもスムーズにタイピングできる。

内蔵SSDは、64GBストレージ2基を組み合わせた128GBで、複数のSSDに対して同時並行で読み書きするRAID0によって高速データ読み書きに対応する。

スリープ状態からは約1.5秒、休止状態からでも6秒で復帰する独自の「Acer Instant On」機能と、復帰後約2.5秒でネットに接続する「Acer Always Connect」機能を搭載する。

バッテリ駆動時間は、約5時間(4セルバッテリ使用時)。サイズは幅283.6×高さ12.2×奥行き195.6mmで、重さは約1.0kg。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング