オリバー・ストーン監督の衝撃作『野蛮なやつら/SAVAGES』が日本公開決定!

2012.12.11 17:52配信
『野蛮なやつら/SAVAGES』 (C)Universal Pictures

『ブッシュ』や『ウォール・ストリート』など問題作を次々に発表するオリバー・ストーン監督が描くクライム・サスペンス『野蛮なやつら/SAVAGES』が来年3月8日(金)から日本公開されることが決定し、劇中写真が公開された。

その他の情報

本作は『犬の力』や『サトリ』などの作品で知られるミステリ界の重鎮ドン・ウィンズロウのベストセラー小説を、ストーン監督が映画化したもの。若き実業家のベンと親友のチョンが、マリファナ栽培で大成功をおさめるも、メキシコの麻薬組織に目をつけられ、壮絶な戦いに巻き込まれていく様を描く。

実在の政治家や戦争、スポーツ・チームなどを題材に、過酷な状況で生きる人間の素顔を活写し続けてきたストーン監督の最新作は、ハリウッドで注目を集める若手キャストとガッチリとタッグを組んだサスペンス・アクションだ。『キック・アス』の主演で注目を集めたアーロン・テイラー・ジョンソンと、『バトルシップ』のテイラー・キッチュが主人公のコンビを、『ゴシップガール』のブレイク・ライヴリーがふたりの幼なじみを演じるほか、ジョン・トラボルタ、サルマ・ハエック、ベニチオ・デル・トロなど強烈な個性を放つ実力派俳優たちも参戦。今もなお熾烈な戦いが繰り広げられ、巨額の富が移動する麻薬マーケットを舞台に、ストーン監督がどんなドラマを描き出すのか気になるところだ。

『野蛮なやつら/SAVAGES』
2013年3月8日(金) TOHOシネマズ みゆき座他ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング