ソフトバンクモバイルとSBエナジーの「おうち発電プロジェクト」、住宅の屋根を借りて太陽光発電

2012.12.13 17:50配信
「おうち発電プロジェクト」のイメージ

ソフトバンクモバイルとSBエナジーは、住宅の屋根を顧客から借り受けて太陽光発電システムを設置し、発電した電気を電力会社に売電する「おうち発電プロジェクト」を開始する。

住宅の屋根をソフトバンクモバイルが借り受けて、「発電スポット」として太陽光発電システムを設置。SBエナジーがまとめて管理し、発電した電気をすべて電力会社に売電することで、太陽光発電の普及・拡大を図る新しい取り組み。太陽光発電システムは、20年の契約期間満了後、顧客に無償で譲渡する。

顧客は、負担なしで自宅の屋根に太陽光発電システムを設置できるほか、売電額の一部を「発電スポット」利用料として受け取ることができる。停電時は、発電した電気を非常用電源として利用できる。太陽光発電システムは、サンテックパワージャパン製とシャープ製で、ソフトバンクモバイルが選定する。アフターサポートとして、機器の不具合、パネル設置後の雨漏り、または台風や火災などの災害での故障発生時、設置による屋根や建物の梁などの損壊時などに対応する。

また、「おうち発電プロジェクト」に合わせて、新たに「モバイルセット割」を提供。3年間にわたってソフトバンク携帯電話の「ホワイトプラン」基本使用料、インターネットとIP電話のパッケージ商品「ホワイトBB」の月額使用料、ブロードバンドサービス「Yahoo! BB」の月額利用料金の割引を受けることができる。

対象地域は、青森県、秋田県、宮城県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、岡山県、広島県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、宮崎県。建物は一戸建てまたは集合住宅の3階建てまで、築15年以内、建物の所有権があることが条件。賃貸借契約による住宅は不可。募集期間は12月21日から2013年3月31日までで、先着1000棟を募集する。応募は一部のソフトバンクショップ、発電スポットサポートセンター(電話:0800-888-3377・午前10時~午後7時)とソフトバンクモバイルのホームページで受け付ける。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング