ソフトバンクモバイル、テレビ機能搭載のデジタルフォトフレーム「PhotoVision TV 202HW」、12月21日発売

2012.12.14 17:29配信
PhotoVision TV 202HW

ソフトバンクモバイルは、地上デジタル放送の視聴機能を備えたファーウェイ製の3G通信機能つきデジタルフォトフレーム「PhotoVision TV SoftBank 202HW」を、12月21日に発売する。同時に、購入者にヒノキの香りの入浴剤をプレゼントするキャンペーンを実施する。

3G通信機能を備えた9インチのデジタルフォトフレーム。フルセグやワンセグの視聴に対応し、ボタン一つの簡単操作でスライドショーとテレビを切り替えて使用できる。バッテリ内蔵で、IPX5の防水に対応。お風呂やキッチンなど、家中どこでも持ち運ぶことができる。テレビ番組は、本体や別売のSDカードに録画できる。

災害・避難情報と緊急地震速報を受信する「緊急速報メール」に対応し、天気予報やカレンダー、時計などの情報を表示する機能を搭載する。あらかじめ設定した時間にテレビを自動でオン/オフする機能や、人感センサで人が前にいないときは画面を自動でオフに、人が前にくると画面を自動でオンする機能を備える。

サイズは、幅約231.4×高さ159.1×厚さ23.5mmで、重さは728g。カラーはホワイトとブラック。対応ファイル形式は、静止画がJPEG、GIF、BMP、PNG、動画がMP4、3GP、MOV、音声がMP3、WAV、MIDI、Ogg、m4a。

1年以上同一機種を利用し、フォトビジョン向けの「あんしん保証パックライト」に1年以上継続して加入している場合、バッテリ交換の修理代金を一律3150円割引きする「内蔵型バッテリー交換修理割引サービス」を追加する。さらに、現在実施中の「フォトビジョンバリュープラン」の基本使用料が最大25か月間無料になる「フォトビジョン基本料無料プログラム」の対象者を拡大し、12月21日以降に機種変更するユーザーも対象とする。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング