及川正通が久しぶりに映画作品を書き下ろし! ぴあ映画特別号発売

2012.12.14 19:7配信
「ぴあ Movie Special 2012-2013」最新号の表紙は『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』(2013年1月25日(金)公開)。

「同一雑誌の表紙イラストの連続制作期間が世界一」としてギネス世界記録を保持するイラストレーター・及川正通の映画イラストレーションが、久しぶりにぴあが発売した映画雑誌「ぴあ Movie Special 2012-2013」の表紙を飾り、本日より全国の書店でお披露目となった。

復刻した過去の表紙イラスト画像

雑誌「ぴあ」の休刊後も、その手を休めることなくいくつかの新作を発表している及川氏だが、今回の作品はアン・リー監督の新作で来年1月25日(金)公開を予定している『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』の“トラと(無名の)少年”をフックにしたもの。著名な人物ではなく“映画作品そのもの”を描いたのは、雑誌「ぴあ」休刊以来初だ。

及川氏といえばタレント、俳優、ミュージシャン等の“人物”の特徴的な表情がまず浮かびがちだが、元々雑誌「ぴあ」の初期の頃は映画の世界観全体をテーマにした作品も多く、今回も、独特のタッチと愛嬌のある作風は、ファンには懐かしくもあり新しさも感じさせる仕上がりとなっている。

「ぴあ Movie Special 2012-2013」は、2012年に公開された800本弱の作品のチラシをほぼ全網羅したカタログや、2013年の先取りカタログや最新トピックをまとめた特集などを凝縮したボリューム満点な1冊。年末年始に1年をふり返りながら来年を展望したい人にはピッタリだ。

また、及川氏の1300点以上の作品を一堂に介した横須賀美術館(神奈川県)で開催中の「ヨコスカ―東京―ぴあ 及川正通 イラストレーションの世界」は今週末16日(日)までの開催となる。

「ぴあ Movie Special 2012-2013」
発売中

いま人気の動画

     

人気記事ランキング