ベルボン、カメラ用三脚「Sherpa345」新色を発売、折りたたみ式「UT-63Q」とビデオ用「DV-538」も

2012.12.17 15:26配信
左から「Sherpa 345」の新色、ブルー、ガンメタリック、ピンク、レッド、グリーン

ベルボンは、12月14日、小型のデジタルカメラやミラーレス一眼カメラに適した三脚「Sherpa(シェルパ) 345」の新色5色を発売した。

「Sherpa345」は、コンパクトな雲台「PHD-31Q」を備え、本体部は細身ながらアイレベルまでをカバーする長さの脚部をセットしたカメラ用三脚。小型のデジタルカメラやミラーレス一眼カメラに適している。入門用三脚ながら主要部品は金属製で安心感がある。既存のブラックに、ブルー、ガンメタリック、ピンク、レッド、グリーンを追加し、カラーバリエーションを6色になった。

カメラの着脱がワンタッチでできるクイックシューシステムを装備。複数のカメラを使うときやカメラとビデオカメラを同時に使うときも、迅速なセッティングができる。開脚調整機構でローポジション撮影に対応。スライド調整で開脚を3段階に変更することで、さまざまな撮影に対応する。また、携帯時の形状を工夫し、スッキリ持ち運ぶことができる。

全高1610mm、EVスライド296mm、最低高184mm、縮長453mm、脚径20mmで、重さは1090g。段数は4段、推奨積載は1500g。ブラックの専用ケースが付属する。価格は1万2600円。

中型の折りたたみ式三脚「ウルトレック UT-63Q」と、ビデオ三脚「DV-538」を11月22日に発売した。「UT-63Q」は、脚を180度反転して折りたたみ、専用の自由雲台を脚の間に収納できるコンパクトタイプ。太パイプを採用し、フルサイズのデジタル一眼カメラに対応する。「DV-538」は、滑らかな雲台の動きで快適な動画撮影ができる。フィールドスコープや望遠レンズなどにも対応する。

「UT-63Q」は、全高1510mm、EVスライド148mm、最低高334mm、縮長278mm、脚径30mmで、重さは1590g。段数は6段、推奨積載は3000g。専用ケースが付属する。価格は4万2630円。

「DV-538」は、全高1720mm、EVスライド376mm、最低高266mm、縮長645mm、脚径26mmで、重さは2080g。段数は3段、推奨積載は2500g。専用ケースが付属する。価格は2万8350円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング