ROMEO、初単独公演で「ありがとう」

2012.12.19 18:30配信
初の単独公演を行ったROMEO (C)ROMEO PROJECT 2012 初の単独公演を行ったROMEO (C)ROMEO PROJECT 2012

謎のアーティスト・ROMEO(ロメオ)が12月18日、TOKYO DOME CITY HALLで初めての単独ライブを開催した。

ROMEOのアーティスト情報

国籍も正体も不明だが、韓国出身の男性5人組グループSS501のメンバー、パク・ジョンミンに瓜ふたつと噂されているROMEO。同ライブでは、ROMEO誕生の過程、そして、悲しい運命を背負った愛と宿命を、全15曲でシアトリカルに表現した。

トークは一切なし。ROMEOの記憶をフラッシュバックさせたようなムービーと楽曲が交互に披露され、そのムービーとダンス、歌詞が三位一体となってまるでロック・オペラや一編の映画のよう。ベッドや檻などのセットも使用し、独特なステージを展開した。これまで、シングル発売のタイミングに併せて行ったイベントで、ROMEOという人物と、彼が生きるダーク・ファンタジーのような世界の断片を見せてきたが、このライブはその世界観の完成形ともいえるステージとなった。

公演終了後には、1stアルバム『Midnight Theatre』(12月19日発売)購入者対象のライブ「ROMEO EXTRA LIVE」も開催。『Hide and Seek Love』と『君を、守りたい』を、ライブ本編とは異なるピアノの伴奏でしっとりと聴かせた。客席は写真撮影が可能の上、会場から抽選で選ばれた3名がステージ上で、ROMEOが歌う姿を間近で鑑賞できる特典もあるなど、ファンにとって特別な空間となった。さらに、この日はハプニングのようなサプライズも。これまで言葉を発することのなかったROMEOが、最後に「ありがとう」と感謝の言葉をポツリ。このたった一言を残してステージを後にすると、場内は騒然となった。

なお、翌日の12月19日(水)には同所で、そっくりと噂されるパク・ジョンミンのクリスマス・ファンイベントが行われる。

取材・文:坂本ゆかり

いま人気の動画

     

人気記事ランキング