『映画 けいおん!』クリスマスイブに地上波初登場! 鑑賞前に押さえておきたいポイント5

2011年末に公開され、ロングランヒットを記録した『映画 けいおん!』が、クリスマスイブに地上波で放送されます。これを機会に初めて『けいおん!』に触れるという方もいるはず。「気になっていたけど観る機会がなくて…」という人には、まさにうってつけです。そこで今回は、『映画 けいおん!』テレビ放映前に知っておくと、より楽しめるというポイントをいくつかご紹介します。

(C)かきふらい・芳文社/桜高軽音部

昨年末公開され、ロングランヒットを記録した
『映画 けいおん!』が、クリスマスイブに地上波で放送されます。
(12月24日(月・祝)、TBS系列 夜11:50~)

クリスマスに地上波でアニメを放送するということだけでも、ビックリなのに、それが『けいおん!』ともなると、これはちょっとしたニュース。本作の底しれないパワーを編成の意図からも垣間見ることができます。

さらにはこれを機会に初めて『けいおん!』に触れるという方も多いはず。「気になっていたけど観る機会がなくて…」という人には、まさにうってつけです。そこで今回は、『映画 けいおん!』テレビ放映前に知っておくと、より楽しめるというポイントをいくつかご紹介します。

 

●「けいおん!」って何?

まずはじめに「『けいおん!』って何?」という方のために簡単な紹介を。『けいおん!』は月刊漫画誌『まんがタイムきらら』ほかにて連載されていた4コマ漫画が原作となっています。

ストーリーはというといたってシンプル。高校の軽音楽部に所属する女の子たちの何気ない日常が描かれます。2009年にアニメ版の第1期が放送され、続いて2010年には第2期『けいおん!!』が開始。じわじわと人気に火が付き、2期最終回間際にはコンビニなどでのタイアップ展開も話題を呼び、大きなブームを形成します。

劇場版の製作が決定するとその人気はさらに加速し、アニメとしては異例の130館規模での上映、前売り券がわずか3日間で完売するなど、数々の記録を打ち立てました。公開後1ヵ月で観客動員数100万人を記録、興業収入も19億円を突破し、大成功を収めました。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング