Touch8

MVPenテクノロジーズは、12月21日、タッチパネル非搭載のノートPCで、Windows 8のタッチ操作や手書き操作をできるようにする、Windows 8専用タッチペン「Touch8」を発売した。価格はオープンで、実勢価格は7800円前後。

「MVPen」ブランドの国際特許技術を応用し、タッチペンの先を押すことで赤外線と超音波を発信。付属のベースユニットがこれらを受信して、ディスプレイ上の位置情報を検出し、データ化してPCに伝えることで、タッチパネル非搭載ノートPCでもタッチ操作や手書き操作ができるようになる。ディスプレイサイズは、17インチまで対応する。

使用前に、ベースユニットとPCをUSBケーブルで接続し、専用のデジタルペンで画面をタッチしてディスプレイサイズを記憶させることで、タッチ操作ができるようになる。

PowerPointなどのアプリケーションなら、画面上に直接文字やイラストが書けるので、ミーティングやプレゼンテーションなどで双方向のコミュニケーションができる。また、ゲームの操作でもタッチペンを使うことで、これまでとはまったく異なる臨場感溢れるゲーム体験を味わえる。

タッチペンの電源は、SR41形ボタン電池×2個。解像度は100dpi。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます