手軽に書き消し+スマホで保存。ノート型ホワイトボード『SHOT NOTE NUboard』

2012.12.26 10:30

ヒット文具『SHOT NOTE』と『NUboard』が夢のコラボレーション!数量限定でついに誕生した『SHOT NOTE NUboard』を実際に使ってみました。

ノートをスマートフォンで撮影し、内容をデータとして保存できる『SHOT NOTE』(【デジタル文具】個性さまざま! スマホノート5種を徹底比較 [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/8598?page=2 ] )。
ホワイトボードをノート化し、新たなニーズを開拓した『NUboard』(【文具】メモ帳ではないメモツール「NUboard」がとにかく便利 [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/5804 ] )。

古典的な文具と新しい技術・発想をかけあわせヒットを飛ばしたこのふたつが、ついに融合!それが12月19日に数量限定で発売した『SHOT NOTE NUboard』です。先日レポートした『文具祭り』  [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/11113 ] で、キングジムの方もプレゼンされていましたね。

簡単に言うと"スマホでデータ保存ができる携帯型ホワイトボード"なのですが、これがメチャ便利! 発売直後にさっそくゲットして使ってみた模様をレポートします。

さらに『SHOT NOTE NUboard』と『Evernote』を連携させた、使える小ワザもご紹介!
すでにヘビーユーザーの人も必見です。
 


 

見た目は、黒地にイエローのボムバンドのラインがスタイリッシュ。SHOT NOTEとNUboardのイイトコどりという感じのデザインがカッコいいです。

 

サイズはB5版変形・246×195mm。
SHOT NOTE2種とくらべると、ひとまわり大きいです。

 

NUboard2種とくらべると、こちらはちょうど中間の大きさといったところ。

 

ホワイトボードは4枚、表裏あわせて計8面を使用できます。

 

さらに透明のPPシートがそれぞれの面についていて、ボードに書かれた文字や図の保護の役割を果たすと同時に、ボードの上から追記をすることもできます。
ホワイトボードの表面には、もちろんSHOT NOTEのマーカーがついています。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング