BOYFRIEND、初ワンマンライブで新曲発表! 来年3月3rdシングル&「コナン」EDテーマに

2012.12.25 18:38配信
初ワンマンライブを行ったBOYFRIEND 初ワンマンライブを行ったBOYFRIEND

韓国出身の男性6人組グループ・BOYFRIEND(ボーイフレンド)が12月23日、TOKYO DOME CITY HALLで初めてのワンマンライブを開催した。

BOYFRIENDのアーティスト情報

会場はクリスマス・ムードたっぷり。鐘の音とともに、サンタクロースたちによって6つの巨大なプレゼントボックスがステージに運び込まれると、その中から純白の衣装に身を包んだ王子のようなメンバーが登場。韓国デビュー曲『BOYFRIEND ~JAPANESE VER.~』の日本語バージョンや日本デビュー曲『Be my shine ~君を離さない~』などたて続けに3曲を歌うと、メンバーは「メリー・クリスマス!」と挨拶。詰め掛けたファンを前に、リーダーのドンヒョンは「ついにこの日が来ました。僕たちの初のワンマンライブです」と感慨深げに述べると、会場は温かい歓声に包まれた。

日本でリリースした2枚のポップなシングル曲はもちろん、大人の男の強さと弱さの2面性を表現した韓国での最新曲『JANUS』では“かわいい”イメージを覆す熱いパフォーマンスも。日韓のヒット曲に加え、ソロ・コーナーでは、ヨンミンとクァンミン、ミヌのダンスのほか、11月に韓国で発売した1stアルバム収録の、ヒョンソン、ジョンミン、ドンヒョンのソロ曲を披露するなど、初ワンマンとは思えない多彩なステージングで魅了。また、クリスマスということもあり、メンバーがサンタに扮し『ジングルベル』などのクリスマス・ソングを歌いながら、プレゼントを配ったり、花道がそのまま浮き上がりゴンドラへと変化、まるでサンタのソリのように3階バルコニーの高さまで吊り上げられるなど、驚くような舞台装置や演出でクリスマス・ムードを盛り上げファンを喜ばせた。

アンコールでは、サンタの衣装を模したTシャツ姿でメンバーが登場。ファンの熱気に感激の様子で、「みなさんからのたくさんの愛を感じて、本当に感動しました。明日も明後日も、来年も10年後もずっと会いたい。これからもヨロシクです!」(ミヌ)と語ると、3月27日(水)に3rdシングル『瞳のメロディ』のリリースを発表。日本テレビ系人気アニメ『名探偵コナン』(毎週土曜 午後6時)のエンディングテーマとして2月からオンエアされることを伝えると、その新曲を早くもライブで公開。最後に『キミとDance Dance Dance』を会場と一緒に歌うと、全20曲、熱いライブの幕を閉じた。

なお、この公演は、12月22日から3日連続の5回公演で1万人以上を動員した。

取材・文:坂本ゆかり

いま人気の動画

     

人気記事ランキング