発表した六号機

ガラポンは10月16日、東京・神田で記者会見を開き、ガラポンTVの新モデル「ガラポンTV六号機」と、未来検索ブラジルが新たに提供するサービス「MiyouTV」との提携を発表した。

新モデルは、シンプル・簡単をコンセプトにした「HDDありモデル」のみを、レンタルで展開する。また、オープンソフトウェアのMiyouTVと提携し、視聴している番組と、インターネットの掲示板サイト「2ちゃんねる」にある同番組の「実況スレ」を同期させ、スクリーン上に表示する機能を搭載。ガラポンTVを通して、番組とコメントを同時に楽しめる。

あいさつに登壇したガラポンの保田歩代表取締役は「ガラポンTV伍号機で実施しているレンタルの顧客数は、現在1500名を超え、お試し無料後の課金突入率は80%以上となっている。一方で、購買層が広がったことで、わかりにくい、難しいといった声が増えた。単純でわかりやすい使い勝手を意識した六号機でレンタル顧客の爆発的な拡大を目指し、年間3万増を目標にする」と語った。

発表会では、匿名掲示板「2ちゃんねる」の開設者である未来検索ブラジルの西村博之取締役と、未来検索ブラジルの竹中直純代表取締役、ガラポンの保田代表取締役が「テレビの未来」をテーマに座談会を開催。「テレビに面白いコンテンツがいっぱいあるものの、見ることができないタイミングが多い。そういったコンテンツがネットに違法であがっている状態にもなっており、釈然としない」(博之取締役)など、それぞれの持論を展開した。(BCNメディア編成部)

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます