「阪神の東北6県物産展」が、10月18日(水)から、24日(火)までの期間、阪神本店の8階催場にて開催されます!東北6県の「グルメ」や「地酒」が味わえる上に、東北のブランド牛である「仙台牛」「米沢牛」「三梨牛」も食べることができるなど、さらに規模が大きくなっての開催です!

肉質等級は4級以上の秋田最高級の希少な黒毛和牛を使用した秋田県「焼肉みつなし」の『三梨牛ステーキ三味弁当(1人前)2,700円』は、自然豊かな環境で育てられたお肉が、きめ細やかな味わいです。宮城県「肉のいとう」の『仙台牛大関弁当(1人前)2,160円』は、肉質等級A5ランクの仙台牛をたっぷり敷詰めたお弁当です。厚切りステーキとカルビの2種類が楽しめ、食べごたえ満点です!

宮城県 「肉のいとう」仙台牛大関弁当 (1人前)2,160円

山形県「金鶴」の『尾花沢牛ローストビーフにぎり寿司(1人前)1,501円』は、上質な脂を身につけた、きめ細かいフワッと軽やかな肉のお寿司です。秋田県「秋田比内や」の『比内地鶏親子丼(1人前)1,080円』は、弾力のある比内地鶏と濃厚な卵を使ったとろとろの親子丼です。

山形県 「金鶴」尾花沢牛ローストビーフにぎり寿司(1人前)1,501円

この他にも「若大将」の『あわびまるごと海鮮丼(1人前)2,160円』や、青森県「長尾中華そば」の『新・津軽ラーメン こく煮干し(1人前)850円』や、「魚っ喰いの田」の『大間本まぐろ入り上にぎり寿司(1人前)1,728円』、岩手県の「ぴょんぴょん舎」の『盛岡冷麺(1人前)901円』や、「平野屋」の『いかぽっぽ(1串)756円』など、東北の美味しいものが大集結するので、阪急阪神百貨店で東北の美味をいっぺんに体験できそうです!

「うまい肉」更新情報が受け取れます